サイトについて

このサイトを作ったのは、2つの思いを実現するために開設している。

1つはこのサイトを構成する「旅」である。

そして2つ目は、「Webサイトの構築」に関する教養のためである。

1,

旅行が好き!という人には、大きく分けて二通りの旅の準備の仕方があるように思います。旅行会社を使って、お得にパッケージを組む方法が一つ。もう一つは、自由なプランを求めて航空券の手配やホテルなどを、すべて自分でやってしまう方法である。

スケージュールを組む時間がなかったり、予定外な休みが取れたなどでパック旅行を選択するのも旅が好きという人ならではの旅立ちの方法だと思う。しかし、私はどちらかというと自由なプランを求めてしまう。旅に出るにはプロセスがあり、そのスケージュールを作るのも楽しい。かといって、自由に休日を取るようなことはできない環境にある。当たり前に、国民の休日や連休を使って旅をする。

きっと旅好きは、そのための限られた時間を作り出している。時間がないとか少ないとは言わないだろう。それが作り出した旅は、とても気持ちのいい空間なんだから。

まったく知らなかった土地、親しい間柄でもない人たちと今の瞬間に出逢い、つながっていく。言葉も違うし文化も違う、圧倒的なのが価値観も違う。どんなにすぐれたガイドブックに書かれた事よりも、忠実な旅を感じている。まさに一期一会である。

また来たい国、また来たい所へと旅をする、そして今旅にいる・・・。

2,

最近自社のECサイトを含めて自社サーバーから、AWSに移行した。従って、管理や運営において、知っておかなければならない事が多々ある。

完全な理解をしないまでも、打ち合わせにおいて提案や改善などがあった場合は、どう理解しているかが重要になって来ている。今回、AWSの管理画面が日本語の対応になったのを機会により理解度を深めようと思っている。

ちょっとすると技術の進歩は大きく進んでいる。技術者と話し合える範疇を広く保っていきたい。

旅の準備には時間がかかる。それが楽しさでもある。

nikon5100-wptop

地図やガイドブックで下調べも必要ですが、今、一番大切にしていることは、 「Wi-Fi環境」が維持されていること。スマホやタブレットでGoogle Mapを頼りにしていつも行動している。もしかしたら、この環境がなかったら、「旅」の楽しさを知ることがなかったかもしれない。

旅は靴にこだわる。

旅に靴?『歩きやすい靴でいい』という人が多いと思う。確かに「歩きやすい」は、絶対の条件なのだと思う。トレッキング等をするとわかるのだが、その場所にあったものがあると、疲れや安心感が全然違うことを。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。