active dot一覧

4.独立したヴィラとプライベートビーチ感がいい。

プーケット、雨季と言っても時々刻々美しいリゾート【4】Aug 11, 2016~Aug 16, 2016  昨日は、暗くなっていたのでホテルの周りを見ることも無く、シャワーを浴びて就寝してしまった。ただ、宿泊約款の日本語表記の中に、 「備え付けの冷蔵庫...

記事を読む

3.プーケットに到着、長い一日がホテルに無事着いて「ほっ!」

プーケット、雨季と言っても時々刻々美しいリゾート【3】Aug 11, 2016~Aug 16, 2016 話は前後するのだが、プーケット行き18:15発TG221の飛行中の機内でこんな話になっていた。相方が「バンコクエアウェイズ」のラウンジを目にしたから...

記事を読む

2.バンコク制限エリア内から乗り継ぎでは、SIMカード購入できない!

プーケット、雨季と言っても時々刻々美しいリゾート【2】Aug 11, 2016~Aug 16, 2016  いつものように新千歳空港近くのパーキングに入庫する。空港専用の駐車場は便利であるけれど、時間加算料金のため価格が2倍近くになってしまう。パーキ...

記事を読む

1.リゾート気分を味わいたくて・・・ハワイがプーケットに

プーケット、雨季と言っても時々刻々美しいリゾート【1】Aug 11, 2016~Aug 16, 2016 インドネシアから帰国後1週間ほどたったある日のこと。 相方のe-mailに、いつもの旅行サイトから、ハワイの案内が入ったようだ。 「ハワイねぇ~、札...

記事を読む

14.ジョグジャカルタ、そこに世界遺産があったから。

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【10】Apr 28, 2016~May 04, 2016 チェックアウト後の3つ+のアクシデント 昨日、お願いしておいたレイトチェックアウト。1時間ほどでしたが希望が叶ったので、ゆっくりとシャワーを浴びる事ができ...

記事を読む

13.口元で人差し指を立てて「シーっ」は、世界共通?

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【9】Apr 28, 2016~May 04, 2016 プラウィロタマン地区は、ホテルや店が立ち並ぶ  私達の感覚では渡れそうもない車の量の中で、こちら目指してわざわざ渡って来ます。  『大丈夫か?』と思いましたが...

記事を読む

12.トランスジョグジャを使ってジョグジャカルタをテクテクと、予定は未定。

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【8】Apr 28, 2016~May 04, 2016 昨日の夕食は、ソロからホテルに戻り、シャワーを浴びてレストランへ。 メニューを見るとインドネシアのオーソドックスな「ナシゴレン」が目に入った。私は冒険をせずにす...

記事を読む

11.タクシー1日チャーターで、秘境ヒンズー教の霊峰のチュト寺院とスクー寺院へ【その2】

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【7-2】Apr 28, 2016~May 04, 2016 これから行く、ラウ山(G.Lawu)は標高3,265mでヒンズー教にとっては霊峰である。この時代イスラム教の支配が強くなってきたとき、逃れるようにこの山岳地帯に2...

記事を読む

10.タクシー1日チャーターで、秘境ヒンズー教の霊峰のチュト寺院とスクー寺院へ【その1】

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【7-1】Apr 28, 2016~May 04, 2016 汽笛の音で目が覚めた。それが日常になっていた。 その汽車に乗って、ソロ(スラカルタ)駅に行く。前もって調べておいた時間は9時10分のはず。ただ、前売り予約をした...

記事を読む

9.哀愁の夕日、王国が消滅跡ボコの丘へ

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【6-2】Apr 28, 2016~May 04, 2016 プランバナンの方向を見ながら日が沈むボコの丘である。 夕日を観るには、まだ早いようなのでラカイ・ワラン王国が消滅した跡を見て歩く。 ジョグジャカルタに来て間もない...

記事を読む

8.北部から南部へ、宗教も変わるロロ・ジョングラン寺院へ

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【6】Apr 28, 2016~May 04, 2016 プランバナンへは、トランスジョグジャで気軽にいける 当初プランバナンへ行く計画は、自分たちで格安の周遊バスであるトランスジョグジャの1Aの路線を使って、滞在の最...

記事を読む

7.プランバナンに行く前に、飲んでみた、食べてみた。

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【5】Apr 28, 2016~May 04, 2016 インドネシアがオランダ領となっていたときにコーヒーの栽培が始まったと言われている。そのため、栽培の技術は持ち込まれたが、働くのはインドネシア人だった。確かベトナムのコ...

記事を読む

6.大乗仏教の宇宙観、ボロブドゥールへ【その2】

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【4-2】Apr 28, 2016~May 04, 2016 ボロブドゥール史跡公園内には、博物館があり有名なボロブドゥールの遺跡に彫られている帆船サムドララクサ号が展示されていたり、多くの出土品や写真などを展示している考古...

記事を読む

5.大乗仏教の宇宙観、ボロブドゥールへ【その1】

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【4-1】Apr 28, 2016~May 04, 2016 カンボジアのアンコール遺跡に魅せられてしまったのは、もう3年も前だ。その1年前タイのフアランポーン駅から二等車に揺られてアユタヤに行ったのがきっかけになったのかも...

記事を読む

4.水の離宮と言われるタマン・サリ、地下の秘密水路へ?【その2】

クメール遺跡ボロブドゥールの旅【3-2】Apr 28, 2016~May 04, 2016 ベチャの運転手には、ここで待ってもらうことにした。ここまで王宮の脇の道を使って、一方通行や小さな通りなのを走ってきたので、意外と長く乗っていたように感じるが、実際...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)