カンボジア-シェムリアップ・クメール遺跡を求めて一覧

6、目指した場所は、乳海攪拌のレリーフも残る天空のプリア・ヴィヘア(1)

クメール遺跡を求めて6年越しのシェムリアップへ【6】Apr. 29, 2019~May 06, 2019 6時40分頃には迎えがくるというのに、がっちりと「朝食」のためレストランへ。 今日も気温の上昇に思いやられます。 アンコールワットのあるカンボジ...

記事を読む

5、赤い砂岩とラテライトで作る美しいレリーフが魅力、バンテアイ・スレイ

クメール遺跡を求めて6年越しのシェムリアップへ【5】Apr. 29, 2019~May 06, 2019 バンテアイ・スレイ様式の匠の技と東洋のモナリザ 1時間前までいたプノン・クレーンで切り出された「赤色砂岩」。それを使って作られた美しい遺跡がバ...

記事を読む

4、霊峰プノン・クレーンは、地元の人で賑わうリゾートでもあった。

クメール遺跡を求めて6年越しのシェムリアップへ【4】Apr. 29, 2019~May 06, 2019 クバール・スピアンを出て、1時間くらいで到着するプノン・クレーンは、つづら折りの幾分細い道を登っていく。 小さな滝と大きな滝 駐車場からは少...

記事を読む

3、クレーン山トレッキングで見るクバール・スピアンとアンコール王朝発祥の地 プノン・クレーンへ

クメール遺跡を求めて6年越しのシェムリアップへ【3】Apr. 29, 2019~May 06, 2019 空港からホテルへ着くとウェルカムドリンクで迎えられた。 冷たいおしぼりと蓮の茶の喉ごしが暑さでほてった身体を癒やしてくれる。 ホテルのロ...

記事を読む

2、はじめてのドンムアン空港からカンボジアへ乗り継ぎ

クメール遺跡を求めて6年越しのシェムリアップへ【2】Apr. 29, 2019~May 06, 2019 新千歳を離陸 タイのバンコクドンムアン空港行きの便は、給油に多少時間を費やしたが定刻を過ぎて出発した。機内は、日本人も多かったが、タイに帰るような...

記事を読む

1、三度目のカンボジア、二度目のシェムリアップへ

クメール遺跡を求めて6年越しのシェムリアップへ【1】Apr. 29, 2019~May 06, 2019 カンボジアはVISAがいるので、一手間必要かな。 カンボジアの人も日本に来るにはVISAがいるので、必要の無い隣国タイへ行くようです。カンボジアの人...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)