漫画4「タイーチェンマイーまさかのダブルブッキング!?さあどうする」

海外でダブルブッキングがあったら?

タイ北部のチェンマイにて、予約先は長期宿泊者がよく利用するホテル。飛行機の遅れから、予定よりも到着が遅くなってしまった。

これが、よく言われている「旅行予約サイト」とオンラインで繋がっていなくて、情報が即座に反映されなかったり、アナログで宿泊の管理をしているところなのかもしれない。

近年、旅行の予約サイトでは、「予約確認書(リコンファーム)」などは必要がないとされる事が多くなっています。

今回は、確認書をプリントして持っていたので、ホテル側の対応もスムーズ?でした。

国内でも一度予約が確認されていなかった事例があります。

その時は部屋がアップグレードされましたが、チェックインから部屋を用意されるまで時間がかかってしましました。

そこで、そのときの様子を相方がマンガにしました。

 

2度目のタイ旅行。少し慣れたとは言え、夜中0時過ぎにホテル到着で「部屋がない!?」焦るまくりながらもどうにかしようと努力する「まっちゃん」。「明後日はオプショナルツアーで予約していたホテルに迎えに来るから、ホテルが変わったことを伝えなくちゃ!」と忙しい。

そんな、まっちゃんの真面目な性格とは真逆に、この環境を楽しんでいる「相方」。

イマイチ事情がつかめなかったホテル移動でしたが、結局その夜だけ変わりのホテルに泊まり次の朝にはフロントに連絡があり「戻ってきてくれ」とのこと。

苦労してツアー会社に「ホテル変わりました」連絡まで入れたけど、「ホテルやっぱり戻りました!」と改めて連絡を入れこの騒動は収まりました。

 

あのときは大変だった。あれ以来、必ずホテルに予約確認のメールすることにしたんだよね。

そりゃ、良い勉強になったね。でもあのときは何が起こるのかドキドキしたよね。

ワクワクしてるようにみえたけど・・?

 

あのときはすでに深夜0時をまわっていたから、しんどかった。いい経験になったけど・・・また同じ事が起きたらと思うとぞっとする。海外旅行も慣れてしまってからでなくよかったと思う。

早いうちに経験値ができたことで、前もってできることが整理できた。

ホテルの宿泊予約は事前に評判などレビューを、これまでの旅行者の率直な意見と参考にするのもいいかもしれません。

タイ チェンマイのホテルを探しながらレビューも確認。

コメント

タイトルとURLをコピーしました